プロフィールの攻略

顔の見えない出会い系サイトにおいて、プロフィールは重要な枠割を果たします。

早く出会い探しに参加したいがためにこのプロフィールをおろそかにする人がいますが、そういった人たちは出会いが見つからないどころか返信すらもらえない結果となってしまいます。

プロフィールは書き方も重要ですが、相手のプロフィールの見方も重要です。

ここでは、プロフィールの書き方・見方についてまとめています。

効果的なプロフィールの書き方

最近の出会い系サイトのプロフィールは、内容が非常に多岐に渡っておりすべてを埋めようとするととても時間が掛かりますね。

しかし、時間や手間を惜しまず丁寧にプロフィールを作り上げることで、異性からの印象はかなり良いものとなります。

素敵な出会いに繋がりやすい、効果的な出会い系サイトのプロフィールの書き方をご紹介します。

プロフィールには、趣味を書く欄があることが多いですが、ただ「アウトドア」などと書くのでは、相手へのインパクトは薄くなってしまいます。

そこに少し工夫を加え、一言足してみましょう。

例えば「週末は仲間とわいわいしながら、キャンプなどのアウトドアを楽しんでいます。」と書けば、「アウトドア」と一言書くより「この人は友達が多そうで活動的な人だな。」と相手は好印象を受けます。

相手に自分のことを想像しやすくしてあげるのが、プロフィールの効果的な書き方です。

また、ほとんどの出会い系サイトにおいて、プロフィールには自分の写真が投稿できます。

ネット上に、自分の顔を晒すことに抵抗がある方も多いかと思います。

そのような方は無理をされる必要はないですが、もしその抵抗より出会いを求める気持ちの方が強い方は是非画像を投稿しましょう。

女性は、相手が危険な人物ではないかと警戒しながらサイトを利用している方が多いのです。

プロフィールが充実しており、その上顔写真が掲載されていれば女性は相手を想像しやすくなり警戒心を解きやすくなります。

プロフィールの見方

自分の好みのタイプの相手を捜すために必要なプロフィール。

プロフィールで「この人!」と思った相手と会いたくなるのでメールのやり取りをしたくなりますよね。

でも、気に入ったからと言ってプロフィールをよく見ないでメールしたりするのはあまりよくないですよ。

だって、気に入ってメールの交換を始めて「会いたいね」なんて話が出始めた時に「あれ?北海道の人なの?自分、九州なんだけど…」なんて事になったら大変です。

会うためには飛行機代、電車代、その他諸々の出費が重なってしまいますし、1度は会えたとしても頻繁には会えないですよね。

気軽に会える人を探しているのなら、近場で相手を捜しましょう。

地域検索が簡単に出来るようになっているところもあるので、そんな出会い系を利用すると便利です。

検索の時に条件を入れる場合もありますが、出会い系のプロフィールには探している相手の条件などを書くこともあります。

「映画好きの人、ぜひ」とか「子供好きの人がいいです」とか「サーフィンを一緒にしてくれる人」など書かれていることもあります。

条件を書いていると言うことは、その条件にあった人以外の人にはそれほど興味を持ってくれないと言うことになるので、メールをしても会えるかどうかは分かりませんし、会ったとしても長続きしない可能性もあります。

時間の無駄になる恐れがあることは出会い系を利用する上では選択しない方がおすすめです。

プロフィールにはどんな人かのヒントが隠されているのと同時にどんな人を捜しているのかと言うことのヒントもあるので、よく見てから相手を捜すようにした方が良いでしょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ