出会い系サイトでは、主に男性の方からアプローチメールを送って女性からの返信メールを待ちます。
そこで、女性から返信メールをもらうことができれば、そこからメッセージのやり取りが始まってお互いの事を理解し合っていきます。
そして、お互いに会ってみたい…と言う気持ちになればリアルな出会いが実現するわけです。

…と、文章にすればいとも簡単に出会いが実現するかのように思えますが、そうはイカのキンタマです。
出会い系サイトの多くは、女性よりも男性の利用率の方が高く、ましてや無料の出会い系サイトもなると男性の競争率は格段に高くなりますので、女性からの返信メールを貰える男性は限られてしまうのです。

つまり、アプローチしても返信して貰えない男性が多いということ…。
出会い系サイトでは、男性は女性から返信して貰うことができなければリアルな出会いは実現できませんので、何とかしてでも返信メールを貰う必要があるのです。

ここでは、出会い系サイトで女性から返信して貰えるようなメールの書き方について書いています。

出会い系サイトのメールの仕組み

はじめに、出会い系サイトのメールの仕組みについて見ておきましょう。

出会い系サイトでは、サイト独自のメールシステムによって会員同士のメッセージのやり取りを行うことになります。
サイト独自のメールシステムは、よく私書箱方式などと言われていますが、出会い系サイトに入会するとIDが割り当てられ、会員同士のメッセージのやり取りはサイト内で各IDごとに振り分けられ、自分のID宛に届いたメッセージだけを見ることができるようになっています。

メッセージを受信したときなどは、サイトに登録したメールアドレス宛に受信した旨のお知らせが届きますが、メッセージを送ったり見たりするためにはサイトにログインする必要があります。

出会い系サイトが独自のメールシステムを利用する理由は、サイト側が個人情報であるメールアドレスを公開しないという事が大前提としてありますが、会員同士のトラブルや第三者への流出を未然に防ぐ意味もあります。

サイトによっては、お互いのメールアドレスを自由に交換できるところもあるので、早めに交換することでいちいちサイトにログインしなくてもやり取りができるようになりますし、お互いの距離感をグンと縮めることができます。
しかし、メールアドレスの交換には様々なリスクが伴いますので、よほどの信頼関係を確認した上で自己責任であることを理解した上で交換するようにしましょう。

返信率を高めよう!

出会い系サイトでは、男性がアプローチした女性から返信してもらう事ができれば、リアルな出会いの確率は格段に高くなります。
つまり、男性の出会い率を高めるには、まずは女性からの返信率を高めなくてはいけないのです。

出会い系サイトで女性からの返信率を高める具体的な方法には次のようなものがあります。

  1. 男性に有利な男女比率のサイトを利用する。
  2. できるだけたくさんの女性にアプローチする。
  3. 女性が返信したくなるようなメールを送る。

このなかで、最も重要となるのが3番目の「女性が返信したくなるようなメールを送る」です。

女性が返信したくなるようなメールの書き方をマスターすることができれば、1・2番目の項目はさほど重要な項目にはなりません。

それでは、どのようにすれば「女性が返信したくなるようなメール」が書けるのでしょうか?

相手が返信したくなるようなメールの書き方

相手が返信したくなるようなメール…それを知るには、相手と自分を置き換えてみると分かりやすいかもしれません。

たとえば、相手からの初めてのメールで「上から目線」や「馴れ馴れしい」口調で文章が書かれていたら、貴方は返信したいと思いますか?
これは、世間一般でも年齢が上でも下でも、初対面の方と接するときは敬語あるいは丁寧語が常識です。
出会い系サイトだから…とか、メールだから…と言う考え方では、返信メールは期待できません。

次に、コピペしたメール…。
たくさんの相手にアプローチしたいからといって、誰にでも通用するよう内容を使い回しているメールは、受け取る方から見れば短絡的な薄っぺらいメールに見えるものです。
分かりやすくいえば、コピペしたメールは「誰でもいいから会いたい」に見えるということです。

出会い系サイトを利用する男性の中には、誰でもいいから会いたい…と言う方も多くいますが、女性は「誰でもいい」の中の一人ではなく、自分に合いたいという男性に惹かれるものです。
ですから、女性にアプローチするときは、一人一人その女性のプロフィールや掲示板の書き込みなどを見て、その女性に特化した内容のメールになるように心がけましょう。

そして、最後に簡単な質問をひとつだけ投げかけておきます。
アプローチされた女性は、質問されることで返信メールが書きやすくなるのです。

ここで、注意しておきたいのが相手が答えにくい質問はしないこと。
そして、一度にたくさんの質問をしないことです。

出会い系サイトを利用する女性は、不安や警戒心を強く持っていますので、住んでいる場所や家族そして職場や学校に関する質問は避けましょう。
また、相手のことを知りたがるのも警戒心をあおることになりますので、質問はひとつ、多くても二つ程度にとどめておきましょう。

お互いのことを知るのは、メールのやり取りが始まってからや実際に出会ってからでも遅くはありません。
しかし、出会いの関係性によっては、お互いに知りすぎない事も大切ですので、ケースバイケースあるいは空気を察して接するようにしましょう。

【完全無料】SM出会い系サイト情報

SM愛玩倶楽部は、調教願望を持ったS嗜好と奴隷志願のM嗜好をマッチングする完全無料のSMコミュニティサイトです。経験豊富なSMマニアはもちろんSM未経験の初心者も多数登録しているので、自分に合った理想のパートナーがすぐに見つかります。

主従誓約書は、SMマニアや変態嗜好を持ったメンバーが集まるSM&アブノーマル専門のコミュニティサイトです。男女ともにすべての機能が完全無料で使い放題!S嗜好を持ったご主人様と肉奴隷との主従関係を築きたい方は是非お試し下さい。

調教マニアは、自分だけのご主人様や女王様そして自分だけの愛玩や性奴が見つかる完全無料のSMマッチングサイトです。利用者の年齢層も幅広く男女の比率もバランス良く保たれているので、男性の返信率・出会い率が高くなっています。