出会い系サイトを利用する上で大切なこと、それは自分に合ったサイトを選ぶことです。

出会い系サイトには、登録から利用まですべての機能が完全無料で使い放題のサイトと、ポイント制や定額制といった有料のサイトがあります。

これらのサイトは、ただ単に料金の有無や課金の方法が違うだけで無く、それぞれに特徴がありメリットもあればデメリットもありますので、大切なお金や時間を無駄に浪費してしまわないためにも、自分に合った料金システムのサイトを利用することが求められます。

ここでは、出会い系サイトの主な料金システムであるポイント制・定額制そして完全無料のそれぞれの特徴とメリット・デメリットについてまとめています。

自分に合った出会い系サイトの料金システムは?

初めて出会い系サイトを利用するという方は、まずは無料のサイトを利用するのかそれとも有料のサイトを利用するのかを決めることになります。

多くの場合、お金をかけずに出会いが探せるなら…と言う思いで無料の出会い系サイトを選ぶ傾向がありますが、無料の出会い系サイトは男性の競争率が高くて思うように出会いが見つからないことから、ポイント制や定額制といった有料のサイトを利用する方も多くなっています。

しかし、ポイント制や定額制の出会い系サイトに登録したものの、サイトの使い方や利用頻度が自分にあっておらず、お金や時間を無駄に浪費してしまう方も少なくありません。
ですから、出会い系サイトを利用する際は、まずは無料の出会い系サイトを含めポイント制や定額制の特徴を知っておく必要があるのです。

それでは、ポイント制・定額制そして完全無料出会い系サイトのそれぞれの特徴とメリット・デメリットを見ていきましょう。

ポイント制出会い系サイトの特徴

ポイント制の出会い系サイトは、あらかじめまとまったポイントを購入しておいて、機能やサービスを利用する際に必要なポイントを消費していく仕組みになっています。
…とはいっても、料金が発生するのは男性だけというところがほとんどで、女性は基本的に完全無料で利用することができます。

男性は機能やサービスを利用した分だけポイントを消費つまり課金していくので、たくさんの女性のプロフィールを見たりたくさんの女性にメールを送るとそれだけ課金の量が増えることになります。
しかし、逆の見方をすれば機能やサービスを利用したときだけ課金となるので、サイトを利用しない日が続いても無駄になりません。

ポイントの購入価格や機能ごとの消費ポイント数はサイトによって様々ですが、安価なところでは1ポイントあたり10円(税抜)程度で購入できます。
消費ポイント数は、一般的なサイトではメールの送信で5ポイントから10ポイント、つまり50円から100円程度となっていますが、SM出会い系サイトのように目的に特化したサイトでは20ポイントから30ポイントあたりが相場となっているようです。

ポイント制のサイトは、その料金システムから悪質なサクラサイトも多く存在しているので、サイト選びはより慎重に行う必要があります。

ポイント制のメリット

  • 利用した分だけ課金となるので利用しない日が続いても無駄にならない。
  • 優良なサイトや人気のサイトでは利用者が多く返信率・出会い率が高い。
  • 使い方次第では安価で出会いを実現することができる。
  • 無料の出会い系サイトの比べると男性の返信率・出会い率が高い。
  • 機能やコンテンツが充実しているサイトが多い。

ポイント制のデメリット

  • あらかじめまとまったポイントの購入が必要。
  • 利用した分だけ課金となるので使いすぎに注意が必要。
  • 悪質なサクラサイトに注意が必要。(ポイント制は特に)

定額制出会い系サイトの特徴

定額制の出会い系サイトは、年間や月単位で決められた料金を支払うことで、その期間内は基本的に追加料金無しで利用できる仕組みになっています。
定額制のサイトも、料金が発生するのは男性だけというところがほとんどで、女性は基本的に完全無料で利用できます。

男性は入会の際にまとまった料金を支払うことになりますが、その後は機能やサービスをどれだけ使っても課金されることはないので、追加の料金を気にせずたくさんの女性のプロフィールを見たりたくさんの女性にメールすることができます。
ただ、コースによって利用期間が決まっているので、利用しない日が長く続いてしまうとそれだけ無駄になってしまいます。

料金はサイトや利用期間によって変わってきますが、長期で利用することで割安になっているところが多いので、定額制の出会い系サイトを利用する際は、優良なサイトで1年間のコースを利用することがおすすめです。

定額制のサイトでは、男性は利用する前にまとまった料金を支払うことになるので、闇雲に登録する男性はほとんどいません。
ですから、ポイント制や完全無料のサイトに比べると男女の比率がバランス良く保たれおり、サイトによっては男性よりも女性の利用者の方が多いサイトも珍しくありません。
つまり、どの料金システムよりも男性の出会い率が高いと言うことです。

また、男性だけがまとまった料金を支払うということで、悪戯や冷やかし目的で参加する男性はほとんどいないので、女性は本気で出会いを求めている質の高い男性と出会えることになります。

定額制のメリット

  • 会費を支払えばその後は追加料金無しですべての機能が利用できる。
  • 男女の比率がバランス良く保たれているサイトが多い。
  • ポイント制や完全無料のサイトに比べて男性の出会い率が高い。
  • 女性は本気で出会いを求めている質の高い男性と出会える。
  • ポイント制に比べると悪質なサクラサイトが少ない
  • 長期の利用で割安になるサイトが多い。

定額制のデメリット

  • 男性は利用する前にまとまった料金が必要。
  • 利用期限が決められているので利用しない日が続くと無駄になる。
  • 料金はピンキリで高額な料金設定のサイトも多い。

完全無料出会い系サイトの特徴

完全無料の出会い系サイトは、男女ともに登録から利用まですべての機能が無料で使い放題となっています。
男性も料金がかからないことから、どのサイトも多くの男性会員で溢れかえっており、当然競争率も高くなっています。

しかし、競争率が高いというだけで全く出会えないというわけでは無く、無料という最大のメリットを活かして機能を上手に使いこなすことができれば、出会いのチャンスを格段に広げることができます。

たとえば、ポイント制の出会い系サイトでは、相手のプロフィールを見たりメールを送る度にポイントを消費つまり課金することになりますが、完全無料の出会い系サイトではどれだけたくさんの相手のプロフィールを見ても課金はありませんし、もちろんどれだけたくさんの相手にメールを送っても料金は一切かかりません。
ですから、できるだけたくさんの相手にアプローチして、返信率・出会い率を高めることができます。

また、無料の出会い系サイトなら複数のサイトに登録してももちろん無料なので、複数のサイトを利用することでお金をかけずにアプローチする相手を増やすこともできます。

仮に、出会いが見つからなかったとしても、無料の出会い系サイトなら金銭的な損失はないので、出会い系初心者の練習の場としても利用することができます。

完全無料のメリット

  • 男女ともに登録から利用まですべての機能が無料で使い放題!
  • 料金が発生しないので金銭的なトラブルのリスクが少ない。
  • 料金を気にせずたくさんの相手にアプローチできる。
  • 複数のサイトを併用することでアプローチできる相手増やせる。
  • 出会いが見つからなくても金銭的な損失が無い。

完全無料のデメリット

  • 男性の競争率が高くてなかなか出会いが見つからない。
  • 有料のサイトみたいに機能やサービスは充実していない。
  • 他のサイトへ誘導する業者に注意が必要。

まとめ

出会い系サイトには、完全無料で利用できるサイトの他にポイント制や定額制といった有料のサイトがあります。
その中で自分に合ったサイトを見つけることは、効率よくそして無理なく出会いを見つけるうえで非常に大切なことです。

特に、ポイント制や定額制の出会い系サイトは、サイトの使い方や利用頻度によってはお金を無駄遣いする結果となるので、自分がどのようにして出会いを見つけたいのかをシミュレーションしてみて、無理なく利用できるサイトを選ぶようにしましょう。

ネット上にある出会い系サイトはどれも同じ…ではありません。
まずは、自分に合った料金システムのサイトを見つけて、効率よく出会いを実現させましょう。

おすすめのSM出会い系サイト情報

変態M女との出会い

Spankyは、鬼畜調教の願望を持ったS男と肉奴隷を志願するM女とをマッチングするS男×M女専門のコミュニティサイトです。男女ともに自分の嗜好に合ったメンバーばかりが集まっているサイトなので、返信率・出会い率が高くなっています。

女王様との出会い

MARIA ~MISTRESS LAND~は、自分だけのオス奴隷を調教したいS女と女王様に辱められ弄ばれたいM男とをマッチングするS女×M男専門の出会い系サイトです。10年以上もの運営実績を持つ老舗のサイトで、信頼性・安全性の高いサイトです。

ソフトSM出会い

SMismは、ソフトSMを存分に楽しみたい!そんなメンバーが集まる人気のSM出会い系サイトです。男女ともにSM未経験の初心者から本格的なSMマニアまで幅広く利用されているので、自分に合った理想のパートナーがすぐに見つかります。